美しい腸もみの施術には流れがあります。

美しい施術には流れがある

わたくしが施術をするとき、1つの曲を演奏するような心持ちになることがあるのです。一度や二度ではございません。
もしくは、お客さまのお腹さん・腸さんが初見の楽器のようなかんじだな、と感じることもございます。

例えば、はじめましての楽器に出逢ったら、その楽器が
 どんな音が出るのか?
 どんな風に奏でると一番よさが出るの?
 相応しい曲はなんだろう…?
なんてことを楽器を手にしながら思ったり考えたりするのではないでしょうか。


はじめましての方の腸もみのイメージ

はじめましての腸に出逢ったとき、それ(≒初見の楽器を扱う)と同じような感覚になります。
 あなたの腸はどんな腸さんですか?
 どんな風にほぐされると心地いいのでしょう?
 いちばん相応しい圧加減はどれくらい??
みたいな。
触れてもみながら、手で質問するような、呼吸を合わせていくような感じ。

初見の楽器の場合、その楽器と協力しあって、最大限魅力を引き出し、いい音楽が奏でられるようにするのと同じく、初見の腸さんの場合、腸さんと協力しあって、いい状態に近づくよう施術していくのです。
※あくまでもわたくしの場合です

流れのある腸もみは、美しく完成度が高い

腸をもんで、ほわほわのフワンフワンな腸に戻っていったとき、「ああ、お互い(あなたの腸さんとわたくし)に協力しあっていい仕事ができましたなァ(*´з`)」となります。
このとき、腸もみの施術には“流れ”が100%出ています。
音が止まったり、たどたどしくないように奏でて1曲演奏するように、圧、リズム、場所に氣をつけ、限りなく美しく流れるような施術をしているのです…。
美しい施術は、施術を受ける側・する側双方にとって極力負担がかかっていないです。

これができる(※)ことは、ゼロストレスの施術を意味しましょう。
※「できる」には、使いこなすの意を含んでいます。

施術においては「できる(使いこなす)」をさらにさらに磨き上げ、極めるにもってゆくのが目標。
これが、腸にとって、わたくしにとっての理想の形です。

サロンでの施術や講座でその流れる腸もみを受け取ってくださいませね。

腸もみ・腸活コラムに関連する記事

気象病に腸もみ。

気象病に腸もみ。の画像

気象病に腸もみ。

気象病って?気象病―。

ここ数年でずいぶんと見聞きするようになりました。
氣圧や温度、湿度など氣候の変動に伴って起きている不調全般のことを「気象病」と総称します。

氣象の変化で影響を...

腸もみ講座、池袋ではじまります

腸もみ講座、池袋ではじまりますの画像

腸もみ講座、池袋ではじまります

池袋で腸もみ&腸活エクササイズ講座西武池袋百貨店、こちらの8~9階に池袋コミュニティカレッジがあるのをご存知でしょうか。

この度、お声がけいただき、こちらのコミュニティカレッジさ...

小腸のほぐれ方の特徴

小腸のほぐれ方の特徴の画像

小腸のほぐれ方の特徴

腸によってほぐれ方が違う?個人的な感覚(感触)で、証明できるものはないのですが。

養腸セラピー(腸もみ)の施術で小腸をほぐしている際、ほぐれ方に違いがあることに氣づきます。

人が違...