養腸アドバイザー講座

概要

養腸セラピー講座で手技と知識を習得すると、養腸セラピーを第三者に提供できるようになります。
その上で、腸をもむだけでなく、真野わかの腸に対する想いと技術、知識に共感し、一人でも多くの方にごじぶんで腸をもむことの大切さと重要性を広めてゆくことに賛同してくださる方は、当スクールの「養腸®アドバイザー講座」を受講ください。

腸をもむこと、腸もみを通じて健康であることの大切さ、養腸®の考えを共に広げてまいりましょう。

養腸アドバイザーは「養腸セラピーの提供」と「セルフ腸マッサージの普及」で養腸を推進します。

※「養腸」は登録商標です

出張スクールとしても開講可能です

受講資格

●養腸セラピー講座修了者(受講後、半年以上経過した後、この講座が受講できます)
●施術経験のべ100名以上(自己申告による)
●腸セラピーの施術の基礎があり、なおかつ創意工夫や応用ができる技術レベル
●“養腸”の考えに共感できること
●スクール指定課題(レポート提出)提出

講座の内容

●養腸セラピー技術チェック
●養腸セラピーの効果的な手法、応用法のレクチャー
●養腸アドバイザーとして活動するにあたり、真野わかと面談
●養腸アドバイザーの役割について
●セルフ腸マッサージ講座開講のための実演演習とアドバイス
●質疑応答
など

受講のメリット

●「養腸アドバイザー」としてセルフ腸マッサージ講座が随時開講できます
●セルフ腸マッサージ講座開講にあたり、当スクールのテキストが使用できます
●腸と養腸セラピーに対する知識と理解、そして技術が深まります
●養腸の考えをベースとしたアドバイス力が身につきます
●健康や食への意識が高まります
●日本養腸セラピー協会の養腸Crewのページにお名前を掲載できます(希望者のみ)
●自己責任のもと、講座を開講できます((社)養腸Brewの非公認、非認定で活動可)
※認定講師として活動を希望する方は、養腸インストラクター講座があります

そのほか・注意点

●養腸アドバイザー登録料として受講料以外に5,000円かかります
●講座のキャンセルは原則お受けできません。キャンセル料として受講料の50%(66,000円)をお支払いただきます。
※公共機関の交通機関が停止する等の事情が生じた場合などは例外ですが、お仕事の都合、体調不良に関してはキャンセル料が発生いたします。スケジュール管理や体調管理には細心の注意をお願いいたします。

受講期間

期間1日(約6~7時間) 完全マンツーマン
日時日程調整の上、随時開講
費用132,000円(税込、事前振込)
そのほかアドバイザー登録料5,000円(1年ずつ更新)
認定証希望者に発行(発行手数料2,000円)

※価格は全て税込です

養腸®アドバイザーのいるサロン・パーソン一覧

受講期間 

スクール・講座に関連する記事

養腸セラピー(腸もみ)スクール

養腸セラピー(腸もみ)スクールの画像

養腸セラピー(腸もみ)に特化したマンツーマン体制のスクール

マーノリブレ・セラピストスクールは、(社)養腸Brew直営スクールです。受講生さまお一人おひとりが満足と納得のいく講座内容、技術をご提供することを目的に、超少人数制のマンツーマンレッスン...

養腸セラピー講座

養腸セラピー講座の画像

腸のほぐし方を集中的に学ぶ「養腸セラピー講座」

概要(社)養腸Brew直営スクール「マーノリブレ」の養腸セラピー(腸もみ)は、着衣のまま手をつかってお腹をほぐします。オイルや特別な道具、機材などは一切用いません。養腸セ...

セルフ腸もみ講座

セルフ腸もみ講座の画像

じぶんでケアできるようになるセルフ腸もみ講座

セルフ腸もみ講座はご自身のケアを毎日じぶんでできるようになることを目的としています。ふだんのじぶんの状態を知ることが、なりたい腸や身体に近づく近道。ずっと元氣でいるため、病氣に...