肌荒れやニキビの原因は便秘?腸活食材で肌美人を目指そう

腸と肌は表裏一体。美肌づくりは腸活から

肌荒れやニキビ、吹き出物があると、氣分が落ち込みがちになりませんか?肌トラブルは多くの人の氣分を下げたり害したりします。中には、荒れた肌の状態を少しでもよくしようと、高級化粧品を使ってみたものの、期待するような結果が得られなかった…という方もいるのではないでしょうか。または、ニキビができやすいのは体質だから、とあきらめたりしていませんか。 肌荒れやニキビといった肌トラブルの根本原因は、肌そのものより腸にあるのをご存知でしょうか。腸と肌・皮膚は表裏一体の関係にあります。肌トラブルは、便秘や腸内細菌バランスの乱れ、食生活が直接関わっていることが非常に多いのです。腸がきれいな人は肌もきれいで、反対に腸が汚れている人は、肌も汚れがちです。トラブル知らずの美肌を目指すなら、身体の内側・インナーケアの腸活をはじめましょう。


便秘がニキビや肌荒れの原因?

肌荒れやニキビ、吹き出物といった肌トラブルの持ち主さんは、便秘をしていることが多いです。便は本来体外に排出されるべき“生ごみ”。排便がスムーズに行なわれず、腸内に生ごみが数日間放置されれば、生ごみの悪臭成分や腐敗物質(老廃物)が腸壁から血液に入り、全身を巡ります。老廃物入りの汚れた血液が身体の隅々に送り届けられた結果、肌荒れが起きてしまうのです。 肌荒れの原因になる便秘は、腸内細菌のバランスがよくないことで起きます。理想的な腸内細菌のバランスは、善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7と言われています。このバランスが大きく乱れて悪玉菌が優勢になると、便秘は引き起こされやすくなります。 このバランスを取り戻すポイントは、腸活食材を上手に取り入れた食生活。食事を整えるインナーケアで、腸内細菌のバランスを整えてゆきましょう。 ※ニキビ対策として、便秘解消の腸もみ(腸マッサージ)をインナーケアと並行して行なうとさらに効果的です

美肌づくりの腸活食材ベスト5

腸内の善玉菌を増やす方法は、 1)食べ物に含まれている善玉菌(発酵食品)を摂る 2)腸内細菌たちが元氣になる食べ物(食物繊維、オリゴ糖など)を摂る の2つです。 おすすめの腸活食材は、納豆、味噌、アボカド、キウイ、バナナの5つ。 納豆や味噌は1)と2)どちらにも該当しています。大豆が主原料の発酵食品は、腸内細菌たちの味方になるほか、肌の元になるアミノ酸が豊富。味噌汁にわかめを入れたり、めかぶ×納豆、もずく×納豆など海藻類をプラスしたりして食べるのがおすすめです。 2)のアボカド、キウイ、バナナは、それぞれ食物繊維が効率よく摂取できます。天然の美容液と言われるほど栄養価が高いアボカドは、良質なオイルとビタミンEが、キウイはビタミンCとE、バナナはビタミンB群とオリゴ糖がそれぞれ摂れる美肌食材たち。これらと成分無調整の豆乳をミキサーにかけたスムージーは、便通促進・ニキビ&肌荒れ解消対策ドリンクになります。朝食代わりに飲んでみてはいかがでしょう。

腸もみ・腸活コラムに関連する記事

腸もみイベント@鷺沼

腸もみイベント@鷺沼の画像

腸もみイベント@鷺沼

鷺沼で腸もみのイベントでした日本列島がおっそろしく寒くなった昨日(1/25)。
スポーツスパアスリエ鷺沼さん で、腸もみのイベントを担当させてもらいました^^

朝9:15~という早...

養腸®家がオススメする腸活サプリ

養腸®家がオススメする腸活サプリの画像

養腸®家がオススメする腸活サプリ

サプリって腸活にいいの?今の世の中、どれくらいのサプリメントが出回っているのでしょう…。
サプリメントとは、ビタミンやミネラル、その他の成分が入っている健康食品の1つです。日本では法律上...

腸活的カフェメニューの選び方はこれ!

腸活的カフェメニューの選び方はこれ!の画像

腸活的カフェメニューの選び方はこれ!

カフェメニューでも腸活はできます腸活ブーム。ずっと続いていますね。続いているということは、ブームではなく腸活が日常になったのかもしれません。
いつでもどこでも腸活ライフを送ること...