ラッキー体質な人の真似をなさらないでね。

○○をしているから元氣!なのではなく、、、

なにを食べても
 ・便秘(または下痢)をしない人
甘い物を食べても
 ・太らない人
高齢になっても
 ・お肉をモリモリ食べられる人

一定数いらっしゃいます。

なにを召し上がっても元氣で問題がなく、一生を終えることができる方は、ほぼ

 生まれつき。

言い換えると、生まれ持ったラッキー体質 です。

ラッキー体質とは、体内酵素がわんさか出て、ムダ遣いができたり、腸(十二指腸含む)のみならず肝臓や膵臓をはじめとする臓器たちのポテンシャルがすこぶる高い状態のこと。
 ↑↑
平たく書くと、内臓が元氣でつよい人。

医学的根拠・エビデンスはございませんが、そういうことだとわたくしは確信しています。

内臓がつよいめの方は
 ↓↓
内臓へのマイナス影響が少なく、メンタルがタフな方が多いです。
(全員ではありませんが、その傾向が高い)
 ↓↓
結果、ストレス耐性もつよい。夜、どこでもぐっすり眠れる。自律神経のバランスが崩れづらい。
 ↓↓
快眠・快食・快便
 ↓↓
いつも健康♪

健康ゆえ、「健康の秘訣は、好きなものを食べること♪」みたいなことを平氣でブチかましたりもします。
ラッキー体質の方の健康法としては合っています。

ただ、内臓が生まれ持ってつよいかは、誰にもわかりません。
本人にとって「もともとそうだった」だけです。
一生かけても枯渇することのない莫大な健康預金を授かって生まれたというか。
(めちゃくちゃ裕福な家に生まれました、お金がなくて困った経験したことないです、のイメージです)

お金の預金額は可視化できますが、健康預金は見えません。
ましてや他者と比べたりもできません。
ごっつぅお金持ちで一生遊んで暮らせるの方の、お金の使い方と同じ使い方を、ささやかな預貯金の方がやってしまったら
どうなるでしょう。

ムリです。続きません。

生まれつきラッキー体質で健康な方の生活習慣を見聞きして、「あの人健康だから真似してみよう」はキケンでございます。

「何食べても快便で病氣知らずでっす!ウッス!('◇')ゞ」は、スペシャルラッキーな大腸と小腸の持ち主さんなだけなのー。
(あと、胃や十二指腸も元氣です。肝臓も元氣、とにかくすこぶる臓器たちがタフなの)

同じように「甘い物食べても太らないの♪」「血糖値も安定しているの(^_-)-☆」は、インスリンがバシャバシャ出て、血糖値を下げられる体質の可能性が高しです。

だから「高齢者はお肉を食べて元氣になりましょう!」の謡い文句にも乗らないでほしい…。まじで。
お肉を食べられるほど元々内臓がつよい ≒ 消化能力が高いスーパー高齢者なのです。
お肉を食べているから元氣なのではなく、元氣だからお肉が食べられるだけなのー。

健康になろう、健康な自分を目指そうと思うのなら、じぶんの身体がどのような状態なのか、現状を知るのが大前提でございます。

真似からは入るのは大事ではございますののの、なんでもかんでも真似すればいいってもんじゃないというお話デシタ。

ラッキー体質な人の真似をなさらないでね。に関連する記事

“アレ”で動きがキレッキレ♪

“アレ”で動きがキレッキレ♪の画像

“アレ”で動きがキレッキレ♪

不思議ですが、不思議じゃないんです!腸もみと全身のほぐし、そして指紋スイッチを取り入れたマーヴェラスコースを選択して初めて来店されたお客さま。
指紋スイッチで動きが見違えるほど変化いたし...

セラピストになっていなかったら…。

セラピストになっていなかったら…。の画像

セラピストになっていなかったら…。

医療費増加に加担していたハズ。これまで「セラピストになったよかった」と思うシーンに多々出くわしています。
中でも、お客さまの身体と心がほぐれ、ほっとした表情やとびっきりの笑顔を最初に見ら...

腸との一体感。

腸との一体感。の画像

腸との一体感。

腸と手が同化!?先日、養腸®セラピー(腸もみ)をしていたとき。

 うぉわぁおぅっ!

と感じたことが。
それは、お客さまのお腹とじぶんの手がつながったような感覚。

 一体感

でございました...